ネットで購入する

電話をしている男性

AGAに対抗するにはプロペシアやミノキシジルの成分が配合された薬が必須だといえます。これらの薬を使わない限りは、どんどん髪の毛が後退してしまうでしょう。
専門の発毛外来に行くことで薬を手に入れることはできるのですが、実際にAGAの治療のために病院に行くことは勇気がいることだといえます。
どうしても勇気が出ない方や、誰にも相談することなくこっそりと治療を行いたい方は、個人輸入の通販で薬を購入するのもオススメです。
実はプロペシアやミノキシジル系の育毛剤は海外で市販されており、そういったものを個人輸入することで病院に行くことなく手に入れることができます。
個人輸入なら通常なら購入できないミノキシジルが配合された錠剤タイプのものを購入することができますので、治療の幅が広がるともいえます。
通販を利用すると誰にもバレずに薬を手に入れて、人知れず治療を始められます。病院に行くか悩んでしまうくらいなら、すぐに通販で治療を始めましょう。

先ほど紹介した通り、プロペシアが効果を発揮するまでにはある程度の時間が必要になります。
だからこそ、少しでも抜け毛が目立ってきた時点で、すぐに治療を行うのが望ましいです。
そして同時に、AGAとの戦いはかなりの長期戦になることも覚悟しておきましょう。AGAの原因であるDHTに関しては、プロペシアで抑え込むことができるだけで、根本的な改善にはなりません。
プロペシアを止めてしまうと、また抜け毛が再開する可能性が高いので、常に薬の服用を続ける必要があるのです。
治療が長引く場合には薬代が心配になりますが、通販なら病院で処方してもらうよりも安価で購入ができますので、長い目で見ると通販の方がオススメです。
自分に無理のない範囲で治療を続けるためにも、通販で薬を購入することも視野に入れておきましょう。